このページの本文へ

おすすめ情報

コンプライアンス

「ジャパネットたかた」が不当な価格表示 消費者庁が措置命令

特別価格として5万7800円とし、通常価格を7万9800円と表示。しかし、これらの商品の通常価格は、販売実績がなかったり、1か月以上前の販売価格であった。景品表示法のガイドラインでは、値引き価格と並べて通常価格を表示する場合、直近の少なくとも2週間以上、その価格で販売した実績が必要と決められている。
同社は再発防止に向けたコンプライアンスを強化するとのこと。「ジャパネットたかた」不当な価格表示 消費者庁が措置命令

一覧へ戻る

Page TopPage Top