このページの本文へ

おすすめ情報

情報管理

コンプライアンスの意識強化で防止できる「ビジネスメール詐欺」

コンプライアンスの意識や危機管理意識次第で、ビジネスメール詐欺は防止できるものです。

・著名企業のメールアドレスを少しだけ変更したアドレス
・支払決済、支払い手段、支払責任者の変更等を偽り、送金させる

などの行為が横行しています。一見すると見分けがつきませんが、情報や金銭の発信先を変更するなどのメール内容は、担当部署に必ず直通電話等で確認しましょう。

ビジネスメール詐欺の手口(情報処理推進機構のサイトから、その手口を確認できます)

一覧へ戻る

Page TopPage Top